Giraffe's雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 塗り絵から〜多様な価値観を採用するメリット

<<   作成日時 : 2015/03/05 19:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

現在、お部屋断捨離、お片づけをしています。
そんな中で出てきた、1冊の塗り絵。
「ちびまる子ちゃん」の塗り絵が出てきて、塗っていないページを塗ってみました!

最近、塗り絵で気分転換をする機会が多いのですが、
そんな時に、特に意識はしていないのですが、
色んなことに気づいたり、感じたりするので、
それも私の備忘録として残してみます。

ついでにブログをご覧になって下さった方々にも
何か感じるものがあったらいいな、と思います。

感じたことは何件があるので、
その感じたこと別に書いていこうと思います。




画像


塗った塗り絵です〜。

私が使っている色鉛筆は60色あるんです。
無印良品で買ったんです♪
こちらです!

たくさんの色があるので同じお花でも、
葉っぱで使っている「緑」は全部違う色にしました。

人が思う「緑」には、いろんな「緑」があると思うんですね。

ですから自分が思っている「緑」と
他人が思っている「緑」は違うことなんて、よくある話。

それなのに…

「話が通じない」
「分かっていない」

と、相手を批判するのは、
自分自身の想像力が足りない証拠なんじゃないかな、と。

相手の緑を認めないのではなく、
相手の「緑」を知ることで、自分の表現の幅が広がることだってある。

そして、1色の緑を使うよりも多色の緑を使った方が、
表現が豊かになり、「これがいい」などの選択が可能になる。

確かに自分と同じ価値観の緑を採用すれば
トラブルもストレスも少ないかもしれない。

でも、多様な緑を採用すること、
いろんな価値観を採用することが、
実は人生に彩りを与えて表現の幅が広がり、
いろんな人に認めてもらい、気に入ってもらえる可能性を広げることになる。


新しいことを知るよりも、すでに知っているものの「幅」を知ること。
視野を広げることはとても大切。

そんなことを思いました。

先ほどの塗り絵。

葉っぱの色が全部同じ緑だったらどういう印象になるでしょう。

全部が同じ色のお花だったら、どんな印象になるでしょう。

同じ塗り絵であっても、塗る色次第で印象は変わります。

ベースが同じであっても、採用していくもの次第なんですよね。
どう表現するか次第なんですよね。

それは人間だって同じだと思いますよ。

そんなことを、この塗り絵を塗って、完成したものを見た時に感じました。

別の塗り絵で感じたことは、また別の記事で。

そちらもよかったら読んでくださいね〜☆


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
♥ハンドメイド品
出品はじめました!
ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)

♥Faebookページです
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

Facebookページ
週末工房 Grey's Salon


♥ハンドメイドブログ

週末工房 grey's Salon



TAIJI ご署名のご協力をお願いします!

塗り絵から〜多様な価値観を採用するメリット Giraffe's雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる