Giraffe's雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 塗り絵から〜「普通」って、とってもいい加減

<<   作成日時 : 2015/03/07 20:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日塗った塗り絵から気づいたことをブログに残しています。

第1弾はこちらです。
よかったらご覧ください。

今回はこちらの塗り絵から感じたことを。
こちらの塗り絵からは2つのことを感じたのですが、
今回はその1つのみ、書いておきます。

塗ったのは、こちら!

画像


まるちゃんが、炬燵で暖まっている様子です。

今回は「色」に着目しました。

この塗り絵は、気にも留めない、
日常のありふれた風景かもしれないです。

でも、たとえば窓の枠1つ取っても、
昭和時代に小学生だった人は窓の枠すべてが木材だったら、
すべてを「茶色」で塗ると思うんです。

私は今の自宅は壁との境界の枠は木材、
ガラス同士の境界、サッシはステンレスなので、銀と、色を分けました。

このように、塗り絵であっても「色」の選び方は、
その人の生活環境で「普通」が決まるように思います。

特に子供は視野が狭いというか、住んでいる世界がまだまだ狭いです。
だから、自宅以外の配色で友達が塗ろうとしたら

「違うよ、そこはこの色だよ!」

と言う子もいるでしょうね。

でも、人によって普通は違います。

同じ間取りのマンションだって、
置いている家具やその配置、
選んでいる色などで、
全く違う部屋になるのですから。

そして大人でも、限られた環境でしか生活していない
子供のように視野が狭いと、
自分だけの感覚が「普通」になり、
「それは違うのではないの?」と、
人に押し付けてしまうように思えます。


違いがあるのは当たり前です。

それを指摘するのも仕方ないとしても、
それを否定したり、批判するのではなく、
「なぜ」そう考えるのかという、
相手の背景を考慮できる大人になりたいですね。


そんなことを、この塗り絵から感じました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
♥ハンドメイド品
出品はじめました!
ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)

♥Faebookページです
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

Facebookページ
週末工房 Grey's Salon


♥ハンドメイドブログ

週末工房 grey's Salon



TAIJI ご署名のご協力をお願いします!

塗り絵から〜「普通」って、とってもいい加減 Giraffe's雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる