Giraffe's雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 塗り絵から〜「あったかいんだからぁ〜」

<<   作成日時 : 2015/03/13 23:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

塗り絵をしていて、なんとなく感じたことを書いています。

第1弾はこちら
第2弾はこちらです。

今日は第2弾と同じ塗り絵から感じた、別のことを。

ちなみにこちらの絵を塗りました。

画像





今回着目したのは、色というよりも、
まるちゃんのセリフ。

「あったかいね〜っ!」という言葉。

おそらく、大人も子供も。

この塗り絵のまるちゃんのように、
興味を持ったものにどんどん着手して、
片付けもせずにお気楽にこたつに入って、
ぬくぬくと『あったかいね〜っ!』といえる
生活を求めているだけのように思う。


たとえば、自分の子供が何も気にすることなく、
自宅で平和にこのように過ごせるように、仕事を頑張る。

そんな人もいるだろうし、
自分がこたつに入って「あったかいな〜」といえる時間を
大事にしたかったり。

仕事を頑張る目的や
結婚生活や子供を生んで育てること。

その全ての「目的」って、
こういう何気ない日常の生活を
「守り」「維持すること」
なんじゃないかな、と。


その生活を維持するために、
仕事をするのではないかな、と思ったんですよね。

でも今は、いろんなことの影響で、
子供が「あったかいね〜っ!」なんて言いながら、
片付けもせずにぬくぬくしている姿が見られなかったり。

自分が(片付けはさておき)こたつに入って
「あったかいな〜」なんて感じるような、
何気ないことを感じる余裕すらないくらいに、
「自分磨き」と称して仕事や趣味、習い事と
外の世界ばかりに答えを求めたりしている人が
多いんじゃないのかなー、って。

そして子供にも塾や習い事に行かせて
「間に合わないわよ!」と、
ゆっくりさせる時間を与えていなかったり。

でも。
本当はもっとみんな、ゆったり過ごしたいんじゃないかなって。

そして、本来はそのために、
高度成長期からのオートメーション化、効率化っていうのが
仕事にはあったはずではないの?とも。

どんどん仕事をして会社の利益がそれなりになり続くまでは、
お給料UPは我慢してね、という世界を求めていたはずではなくて、
家族や家庭で過ごす時間を増やすことが目的じゃなかったの?


と、改めてこの塗り絵からも感じたのです。

そして、平和とか幸せというのは
全然難しいことじゃなくて、
この塗り絵の一コマにすっごく集約されている気がしてならないです。


今の流行語じゃないけども。
「あったかいんだからぁ〜」っていうのは、
実はすごく幸せな感覚だと思うのです(笑)。

こういう、日常の「当たり前」と思っていることを
もっともっと大事に感じて、
その「当たり前」が維持できる生活、
そして、こたつの温度、気温ではなくて。

人に対しても「あったかいんだからぁ」と感じられるよう、
そういう感覚を自分以外の家族、友達、恋人などなど、
身近な人に「与えられる人」でありたいし、
世界の一人ひとりがそのような感覚を大切にしてくれれば、
平凡で穏やかだけども、確実に幸せで平和な日々が訪れる。

そんな予感さえしてしまいました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
♥ハンドメイド品
出品はじめました!
ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)

♥Faebookページです
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

Facebookページ
週末工房 Grey's Salon


♥ハンドメイドブログ

週末工房 grey's Salon



TAIJI ご署名のご協力をお願いします!

塗り絵から〜「あったかいんだからぁ〜」 Giraffe's雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる