Giraffe's雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS イライラの理由

<<   作成日時 : 2015/03/24 17:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

部屋のお片づけ、模様替えを「断捨離」を取り入れて実践してきました。

もうすぐ自分のお部屋は終わりそうです!

家族(正確には母のみ、ですが)を巻き込めつつあるので、
思いきって冷蔵庫や洗濯機も小さなものに、買い換えました。
(まだ届いていないけど、配送に間に合うようにお片づけしています)

自宅全体のお片づけはこれからなんですけどもね。

そして、断捨離を経て気づいたこと。

私、あまりイライラしなくなったなぁ、という気持ちは以前からあったけども、
それがさらに実感できたというか。

「なぜ今までイライラしていたんだろう」というのに
気づけた気がしました。

今まで、「片付けないと」と思いながらも、
なかなか片付けが出来なかったり、いざ片付けても、全体的には出来なかったり。
思うように進められなくて、イライラしたり、最終的には「いいや」と諦めたり。

でも、今回はそれがあまりなくて、しっかり片付けられていて、
私の部屋を通らないとベランダに出られないため、
母が洗濯でベランダに出るたびに私の部屋を見ながら
「他人の家みたい」と言っていたり。

ちなみに玄関も私が整理整頓をしたので、
玄関のことも「他人の家に来たみたいだ」と言われますが(苦笑)。

段階的にそれが出来るようになったのではなく、
「断捨離だな」と気持ちを高めただけで、
それが出来たのだから不思議です。




以前の私は「何で会社では片付けも掃除も出来るのに、
自分の部屋ではそれが出来ないんだろう」ということに、
物の多さなのかな、と思っていました。

でも、物が捨てられなかったので、
「ま、仕方ない。会社では出来るんだから、どうにかなるでしょ」なんて。

で、いざ片付けようとすると、イライラしたり。

そのイライラっていうのは「掃除が出来ないこと」というよりも、
問題の解決方法が分からなかったことなんだな、と。

いや、それではなくて、そもそも「何が問題なのか」が分かっていなかった。

不便は感じていたけど、問題には感じていなかったのかも。

私の部屋の状態が物で溢れている状態。

これが問題だったなずなのに、
「しまう場所がない」というのが問題だと思っていたのかも。

「収納場所ありき」で考えていなくて、
「物ありき」で考えていたから、やたらと収納ケースはあるっていう(苦笑)。

「どうやってしまおう」ばかり考えていましたが、
限界があるってことは無視していたかな、無意識に。

そんな気がしました。

問題を履き違えていたから解決しなかったんですね。

なので、イライラしちゃう。

イライラしたくないから、やらなくなってしまったりね。




これに気づいた時に、「人間関係も一緒では?」と思えました。

ある人の言葉や態度にイライラすること、
誰でもありますよね?

それに対して「何なの、あいつ!」となること、
多いと思います。

でもそれって、本人は特に問題でもなかったり、
本人に限らず、それがOKな他人もいるわけでね。

多分それは、感じ取っているこちら側が、
「何が問題なのか」が見えていないんだと思います。

・自分の価値観とは違う、自分ならあんなことしない(理解できない)

としても、他人と自分は「違う」のだから当然ですよね。

それは「違い」が見えていない自分の問題が「イライラ」の正体なのかな、と。

そうではなくて、

「自分ではそうはしないけど、言いたいことも分かる。
 でも、イライラする」

こともあると思うんです。

それっていうのは、「どこに問題があるのか、見えていない」自分に対して
イライラしているんじゃないのかな?って思えました。

要するに、イライラするっていうのは、
トリガー(きっかけ)が何であっても、
自分だけの問題なんですよね。


相手のあり方とか、周囲の環境とか、いろんな要因があるように見えて、
イライラしている感情になっている自分の内側の問題。

何か自分にとって「見つけられない問題」があることが、
イライラの原因なのかな?って思えたんです。

で、そのイライラが強くなると、怒りや不満になるんでしょうね。

怒りや不満も、実は他から与えられたものではなくて、
自分が勝手に生み出しているものなんだろうな、と思えました。





ということで。

私のブログやツイッターなどなど、
色んな場所から「不満をぶちまけているなー」と思えたら、

「きりんさん、葛藤中なんだねー。放置放置。」でお願いしたいな、と(笑)。

ただ、葛藤中って、自分のことしか見えなくなりがちですよね。
視野が狭くなりがち。
そんな中での発信が「目に余る」ように感じたら、そっとたしなめて頂ければ幸いです。
(そんな「大人の対応」をして下さる方、大歓迎です。
 が、上から目線な「教えてあげる」は子供の対応とみなし、反撃しますw

そして、私のツイートに対して、何かしらのイライラを感じたら。

ご自分の中に問題があるのでは?

という、指標にして頂いてもいいのかな、と思えます。

そうやって「何かしらで接触のある他人同士」というのは、
それがネットだけであったとしても、テレビの中の話であったとしても、
お互いに何かを「気づかせるため」に存在するのだと思います。

「袖振り合うも多生の縁」

2011年10月31日、世界人口が70億人に到達したと推計されているそうです。
(出典元:ウィキペディア

その中で、何かしらの関わりがあるということは、
やはり何かしらの「ご縁」があるのだと思いますからね。

感じたものがネガティブな感情であったとしても。

お互いに「ご縁」を活かして、自分の人生を豊かに出来ればいいですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
♥ハンドメイド品
出品はじめました!
ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)

♥Faebookページです
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

Facebookページ
週末工房 Grey's Salon


♥ハンドメイドブログ

週末工房 grey's Salon



TAIJI ご署名のご協力をお願いします!

イライラの理由 Giraffe's雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる